明屋書店はるや HARUYA www.haruya.co.jp

ログイン
半角英数字のみ
半角英数字で6文字以上

新規アカウント作成はこちら

Parajumpers sale Parajumpers sale http://www.unifem.ch canada goose sale http://www.canadagooseoutlets.be
C2090-540 C2180-276
2017.04.11
 全 店

2017年本屋大賞決定!!

4月11日に2017年本屋大賞が発表されました。
ノミネートされた10作品のなかから、今年見事大賞に輝いたのは

恩田陸/著『蜜蜂と遠雷』です。

全国の書店員より選ばれたベスト10はこちら

====< 2017年本屋大賞 >========

1位『蜜蜂と遠雷』恩田陸/幻冬舎

2位『みかづき』森絵都/集英社

3位『罪の声』塩田武士/講談社

4位『ツバキ文具店』小川糸/幻冬舎

5位『桜風堂ものがたり』村山早紀/PHP研究所

6位『暗幕のゲルニカ』原田マハ/新潮社

7位『i』西 加奈子/ポプラ社

8位『夜行』森見登美彦/小学館

9位『コンビニ人間』村田沙耶香/文藝春秋

10位『コーヒーが冷めないうちに』川口俊和/サンマーク出版

見事大賞に選ばれた『蜜蜂と遠雷』のあらすじを紹介!

3年ごとに開催される国際ピアノコンクール。数多の天才たちが繰り広げる競争という名の自らとの闘い。
予選そして本選を勝ち抜き優勝するのは誰なのか?
人間の才能と運命、そして音楽を描き切った著者渾身の青春群像小説です。

明屋書店では本屋大賞コーナーを作成しております。
また、それぞれの担当がおすすめする、惜しくも大賞を逃した他のノミネート作品も展開しております。
今年の本屋大賞受賞作・恩田陸/著『蜜蜂と遠雷』は幻冬舎より1,944円(税込)にて好評発売中です。

ぜひお手にとってご覧くださいませ。

蜜蜂と遠雷

※上記ベスト10のリンクおよび画像のリンクからはe-honのサイトに行くことができます。

  • 名称未設定
  • あなたの本棚画像
  • 一番くじ-小バナー
  • sns-logo-small
S